【3分講座】簡単おすすめスマホ証券選び、初心者向けに特徴を比較

ネット銀行・証券
ネット銀行・証券

こんにちは、そーたろー(@sotarowassyoi)です。

 

初心者向けおすすめスマホ証券の特徴を紹介します。注目するポイントだけを比較する選び方なのでとてもシンプルです。

 

そーたろー
そーたろー

ここはどんなブログなの?

  • お金、投資、資産運用、副業が中心のブログです。

 

そーたろー

この記事を書いたそーたろーはこんな人です。

  • 2008年から国内・海外ETF、つみたてNISA、iDeCoなどでインデックス投資をしています。
  • 2020年より米国株オプション、サラリーマン大家、副業ブログを実験中です。

 

そーたろー

この記事は次のような人にオススメです

  • これから投資を始める方
  • スマホ証券の選び方がわからない方

 

スポンサーリンク

この記事の目的

初心者向けおすすめスマホ証券の特徴を紹介します。

スマホ証券の主要なポイントだけに注目することでシンプルに比較できるようにしました。

 

【おすすめ】初心者向けスマホ証券選び

初心者向けとして以下のスマホ証券4社の特徴を紹介します。

  • PayPay証券(旧One Tap BUY)
  • LINE証券
  • SBIネオモバイル証券
  • FOLIO

主な特徴だけを比較して選べるようシンプルにしました。

 

PayPay証券(旧One Tap BUY)

ソフトバンクグループ、みずほフィナンシャルグループが出資しています。

PayPay証券の特徴

  • 高い信頼性
  • 米国ETFが1,000円から買える
  • 「つみたてロボ貯蓄」でつみたてもできる
  • 少額で米国個別株を楽しむにも最適

PayPay証券をおすすめする人

  • 米国株・米国ETFを取引したい人

PayPay証券の関連記事

PayPay証券のおすすめ理由4つ【1000円米国ETFなど】
PayPay証券(旧One Tap BUY)をおすすめする理由として高い信頼性、米国ETF1,000円投資、つみたてロボ貯蓄、米国個別株の4点に絞って紹介します。 これから投資を始め...

 

LINE証券

ソフトバンクグループ、野村ホールディングスが出資しています。

LINE証券の特徴

  • 高い信頼性
  • LINEアプリから利用できる
  • LINE Pay、LINEポイントが使える
  • 投資信託のつみたて投資ができる
  • eMAXIS Slimシリーズが買える

LINE証券をおすすめする人

  • LINEを使う人
  • eMAXIS Slimシリーズでつみたて投資したい人

LINE証券の関連記事

LINE証券のおすすめ理由5つ【投資信託、つみたて投資など】
LINE証券をおすすめする理由として高い信頼性、LINEアプリ、LINE Pay・LINEポイント、投資信託のつみたて、eMAXIS Slimの5点に絞って紹介します。 これから投資...

 

SBIネオモバイル証券

SBIグループ、SMBCグループ、CCCグループが出資しています。

SBIネオモバイル証券の特徴

  • 高い信頼性
  • Tポイントで株が買える
  • WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバ

SBIネオモバイル証券をおすすめする人

  • SBI証券を使っている、使うかもしれない人
  • Tポイントを使う人
  • WealthNavi for ネオモバを使いたい人

SBIネオモバイル証券の関連記事

SBIネオモバイル証券のおすすめ理由3つ【ウェルスナビなど】
SBIネオモバイル証券をおすすめする理由として高い信頼性、Tポイント、WealthNavi(ウェルスナビ) for ネオモバの3点に絞って紹介します。 これから投資を始める人、少額投...

 

FOLIO

独立系のスマホ証券です。

FOLIOの特徴

  • テーマ投資
  • おまかせ投資
  • ROBO PRO

FOLIOをおすすめする人

  • ロボアド運用に関心がある人
  • ROBO PROのアクティブ運用に関心がある人

FOLIOの関連記事

FOLIOのおすすめ理由3つ【テーマ投資、ROBO PROなど】
FOLIOをおすすめする理由としてテーマ投資、おすすめ投資、ROBO PROの3点に絞って紹介します。 これから投資を始める人 スマホ証券に関心がある人 FOLIO RO...

 

【参考】スマホ証券とインデックス投資

スマホ証券とは?

実店舗を持たないインターネット取引専門の証券会社をネット証券といいますが、その中でも取引をスマホアプリのみに絞って提供している証券会社をスマホ証券といいます。

ネット証券もスマホアプリを提供していますがスマホ証券とは呼びません。

今回紹介したPayPay証券、LINE証券、SBIネオモバイル証券、FOLIOは米国ETFや投資信託による投資ができるのでインデックス投資と親和性のあるスマホ証券です。

 

スマホ証券のメリットとは?

  • 手軽
  • 少額から投資できる
  • 初心者向き
  • 海外へ投資できる

手軽

スマホ証券の一番の特徴はスマホから投資できる手軽さでしょう。

LINE証券に至ってはLINEアプリから投資できるので専用アプリすら必要ありません。

少額から投資できる

ネット証券も少額から投資できますが、スマホ証券はさらに少額からの投資に対応しています。

最低投資額が100〜1,000円くらいに設定されているスマホ証券が多いです。

初心者向き

スマホ証券は投資商品が絞られているため初心者に向いています。

選択肢が限られるので迷う要素が少ないのは大きなメリットです。

海外へ投資できる

スマホ証券は投資商品こそ限定的ですが簡単に世界中へ分散投資できるようになっています。

 

インデックス投資とは?

今回はスマホ証券の選び方がテーマですが、私が実践している投資方法がインデックス投資なので簡単に紹介しておきます。

日経平均、ダウ平均、S&P500といった株価指数のことをインデックスと呼び、インデックスと同じ値動きをするように作られた金融商品がインデックス・ファンドです。

世界中で経済が成長して株価が上がると株価指数も上がるので、インデックス・ファンドを買って何もしないで持っているだけで資産が増えるのがインデックス投資です。

スマホ証券で取り扱われている米国ETFとか投資信託を使ってインデックス投資ができます。

インデックス投資の簡単な始め方は以下をどうぞ。

【3分講座】インデックス投資の魅力とコツを紹介【おすすめ投資法】
インデックス投資は手間なし、低コスト、分散投資、少額投資といった万人向けのおすすめ手法です。 10年以上インデックス投資を続けてきた経験から、継続のコツも紹介します。 ...

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は初心者向けおすすめスマホ証券4社を紹介しました。

  • PayPay証券(旧One Tap BUY)
  • LINE証券
  • SBIネオモバイル証券
  • FOLIO

各社で特徴あるので目的に応じて使い分けるのがコツですね。

\ この記事をシェアする /
\そーたろーをフォローする/
スポンサーリンク
そーたろーの「王国DIYガイド」