ファースト・トラストCIBRなど米国ETF20銘柄が新規取扱開始

ETF
ETF

こんにちは、そーたろー(@sotarowassyoi)です。

 

楽天証券からファースト・トラストの米国ETF20銘柄(CIBR、SKYYなど)が新規取り扱い開始されるとのお知らせが出たので紹介します。

 

そーたろー
そーたろー

ここはどんなブログなの?

  • お金、投資、資産運用、副業が中心のブログです。

 

そーたろー

この記事を書いたそーたろーはこんな人です。

  • 2008年から国内・海外ETF、つみたてNISA、iDeCoなどでインデックス投資をしています。
  • 2020年より米国株オプション、サラリーマン大家、副業ブログを実験中です。

 

そーたろー

この記事は次のような人にオススメです

  • 米国ETFに関心がある人
  • テーマETF、スマートベータ投資に関心がある人

 

スポンサーリンク
  1. この記事の目的
  2. ファースト・トラストCIBR、SKYYなど米国ETF20銘柄が新規取り扱い開始
  3. 各ETFの銘柄紹介
    1. ファースト・トラスト・RBAアメリカン・インダストリアル・ルネサンス・ETF(AIRR)
    2. ファースト・トラスト・ナスダック・サイバーセキュリティ・ETF(CIBR)
    3. ファースト・トラスト・NYSEアーカ・バイオテクノロジー・インデックス・ファンド(FBT)
    4. ファースト・トラスト・SSIストラテジック・コンバーティブル・セキュリティーズ・ETF(FCVT)
    5. ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・セレクト・マイクロキャップ・インデックス・ファンド(FDM)
    6. ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・インターネット・ETF(FDNI)
    7. ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・グローバル・セレクト・ディヴィデンド・インデックス・ファンド(FGD)
    8. ファースト・トラスト・ウォーター・ETF(FIW)
    9. ファースト・トラスト・TCWオポチュニスティック・フィクスト・インカム・ETF(FIXD)
    10. ファースト・トラスト・プリファード・セキュリティーズ&インカム・ETF(FPE)
    11. ファースト・トラスト・インターナショナル・エクイティ・オポチュニティーズ・ETF(FPXI)
    12. ファースト・トラスト・タクティカル・ロング/ショート・エクイティ・ETF(FTLS)
    13. ファースト・トラスト・シニア・ローン・ファンド(FTSL)
    14. ファースト・トラスト・ナスダック・セミコンダクター・ETF(FTXL)
    15. ファースト・トラスト・ヘルスケア・アルファデックス・ファンド(FXH)
    16. ファースト・トラスト・テクノロジー・アルファデックス・ファンド(FXL)
    17. ファースト・トラスト・ナスダック・クリーン・エッジ・グリーン・エナジー・インデックス・ファンド(GRID)
    18. ファースト・トラスト・INDXX・ネクストジー・ETF(NXTG)
    19. ファースト・トラスト・ライジング・ディヴィデンド・アチーバーズ・ETF(RDVY)
    20. ファースト・トラスト・クラウド・コンピューティング・ETF(SKYY)
  4. まとめ

この記事の目的

ファースト・トラストの米国ETF20銘柄が新規取り扱い開始されるので紹介します。

サイバーセキュリティ、クラウドコンピューティングといった人気のハイテク分野も含まれており、特にテーマ投資に関心がある方におすすめです。

 

ファースト・トラストCIBR、SKYYなど米国ETF20銘柄が新規取り扱い開始

2021年8月26日に楽天証券からファースト・トラスト社ETFの新規取り扱い開始のお知らせが出ています。

2021年8月30日(月)現地約定分から、米国に上場する海外ETF20銘柄の取扱いを開始いたします。

このたび取扱いを開始するのは、米国の運用会社であるファースト・トラスト社が運用するETF20銘柄です。

サイバーセキュリティ関連株や第5世代通信技術(いわゆる5G)関連株に投資できるETFもございます。

お客様のポートフォリオに、ファースト・トラスト社が運用するETFを組み入れてみてはいかがでしょうか?

【海外ETF】ファースト・トラスト社のETF20銘柄を新規取扱い開始! | 楽天証券

普段は5銘柄くらいの新規取り扱いが多いのですが、今回は20銘柄とのことで大変充実していますね。

数が多いので特徴をまとめてみました。

表が見切れている場合は右へスクロールできます。
シンボルタイプカテゴリー経費率純資産
総額※
銘柄名
AIRRテーマ資本財、金融0.70%247ファースト・トラスト・RBAアメリカン・インダストリアル・ルネサンス・ETF
CIBRテーマサイバーセキュリティ0.60%4,060ファースト・トラスト・ナスダック・サイバーセキュリティ・ETF
FBTテーマバイオテクノロジー0.55%1,960ファースト・トラスト・NYSEアーカ・バイオテクノロジー・インデックス・ファンド
FCVTファクター転換証券0.95%296ファースト・トラスト・SSIストラテジック・コンバーティブル・セキュリティーズ・ETF
FDMファクター超小型株0.60%170ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・セレクト・マイクロキャップ・インデックス・ファンド
FDNIテーマインターネット0.65%109ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・インターネット・ETF
FGDファクター配当0.57%494ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・グローバル・セレクト・ディヴィデンド・インデックス・ファンド
FIWテーマ水産業0.54%1,040ファースト・トラスト・ウォーター・ETF
FIXDファクター確定利付証券0.56%5,200ファースト・トラスト・TCWオポチュニスティック・フィクスト・インカム・ETF
FPEファクター社債、ハイイールド債0.85%7,030ファースト・トラスト・プリファード・セキュリティーズ&インカム・ETF
FPXIファクターIPO0.70%1,260ファースト・トラスト・インターナショナル・エクイティ・オポチュニティーズ・ETF
FTLSアクティブロング・ショート1.55%374ファースト・トラスト・タクティカル・ロング/ショート・エクイティ・ETF
FTSLファクターシニアローン0.86%2,330ファースト・トラスト・シニア・ローン・ファンド
FTXLテーマ半導体0.60%82ファースト・トラスト・ナスダック・セミコンダクター・ETF
FXHテーマヘルスケア0.61%1,520ファースト・トラスト・ヘルスケア・アルファデックス・ファンド
FXLテーマテクノロジー0.61%2,610ファースト・トラスト・テクノロジー・アルファデックス・ファンド
GRIDテーマスマートグリッド0.70%425ファースト・トラスト・ナスダック・クリーン・エッジ・グリーン・エナジー・インデックス・ファンド
NXTGテーマ5G通信0.70%1,060ファースト・トラスト・INDXX・ネクストジー・ETF
RDVYファクター配当0.50%4,740ファースト・トラスト・ライジング・ディヴィデンド・アチーバーズ・ETF
SKYYテーマクラウドコンピューティング0.60%6,330ファースト・トラスト・クラウド・コンピューティング・ETF

※百万米ドル

いずれも純資産総額の小さいスマートベータ投資(テーマETFやファクターETFなど)です。

インデックス投資をやられる方はコアの資産ではなく、サテライトでポートフォリオに彩りを加えるような使い方がよさそうですね。

 

各ETFの銘柄紹介

勉強がてらザッと調べたので紹介します。

ファースト・トラスト・RBAアメリカン・インダストリアル・ルネサンス・ETF(AIRR)

Richard Bernstein AdvisorsAmericanIndustrialRenaissance®Indexは、産業およびコミュニティバンキングセクターにおける米国の中小企業のパフォーマンスを測定するように設計されています。

First Trust RBA American Industrial Renaissance® ETF (AIRR) | First Trust

産業というのは資本財セクター、コミュニティバンキングというのはメガバンクなどの巨大銀行ではなく、中小企業や個人を対象とした金融機関のことです。

 

ファースト・トラスト・ナスダック・サイバーセキュリティ・ETF(CIBR)

Nasdaq CTA Cyber​​security Index SMは、テクノロジーおよび産業セクターのサイバーセキュリティセグメントに従事する企業のパフォーマンスを追跡するように設計されています。これには、データとネットワーク操作の整合性を保護するために、プライベートおよびパブリックネットワーク、コンピューター、モバイルデバイスに適用されるセキュリティプロトコルの構築、実装、および管理に主に関与する企業が含まれます。

First Trust Nasdaq Cybersecurity ETF (CIBR) | First Trust

サイバーセキュリティもホットな領域で、他にもHACK、BUGなどが日本のネット証券で買うことができます。

米国テクノロジーセクターETFで先進的インデックス投資【全9本】
主要ネット証券で買うことができる米国テクノロジーセクターETFとしてVGT、XLKなど9本を紹介します。 セクターETFはつみたてNISAやiDeCoだけでは実現できない先進的なインデックス投資を可能にします。...

 

ファースト・トラスト・NYSEアーカ・バイオテクノロジー・インデックス・ファンド(FBT)

NYSE Arca Biotechnology Index SMは、製品の開発やサービスの提供のための生物学的プロセスの使用に主に関与しているバイオテクノロジー業界の企業の断面のパフォーマンスを測定するために設計された等ドル加重インデックスです。
このようなプロセスには、組換えDNA技術、分子生物学、遺伝子工学、モノクローナル抗体ベースの技術、脂質/リポソーム技術、およびゲノミクスが含まれますが、これらに限定されません。

First Trust NYSE Arca Biotechnology Index Fund (FBT) | First Trust

ヘルスケアセクターの中でも特にバイオテクノロジー分野に特化して投資したい場合にこうしたテーマETFは有効でしょう。

米国ヘルスケアセクターETFで先進的インデックス投資【全9本】
主要ネット証券で買うことができる米国ヘルスケアセクターETFとしてXLV、VHTなど9本を紹介します。 セクターETFはつみたてNISAやiDeCoだけでは実現できない先進的なインデックス投資を可能にします。 ...

 

ファースト・トラスト・SSIストラテジック・コンバーティブル・セキュリティーズ・ETF(FCVT)

FirstTrust SSI Strategic Convertible Securities ETFは、積極的に運用されている上場投資信託であり、通常の市場条件下で、純資産の少なくとも80%を米国および米国以外の転換証券へ投資します。

First Trust SSI Strategic Convertible Securities ETF (FCVT)| First Trust

転換証券とは

普通株式への転換請求権若しくはこれに準じる権利が付された金融負債(転換負債)又は普通株式以外の株式(転換株式)

デロイトトーマツ

私には未知の世界ですね。

 

ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・セレクト・マイクロキャップ・インデックス・ファンド(FDM)

ニューヨーク証券取引所( “NYSE”)、NYSE Amex、Nasdaqで取引されている、比較的流動性が高く、マイクロキャップセグメント全体に比べてファンダメンタルズが強いマイクロキャップ株を表すように設計されています。

First Trust Dow Jones Select MicroCap Index Fund (FDM) | First Trust

マイクロキャップ、つまり超小型株への投資です。

 

ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・インターナショナル・インターネット・ETF(FDNI)

ダウジョーンズインターナショナルインターネットインデックスは、インターネットコマースとインターネットサービスに従事するインターネット業界で最大かつ最も活発に取引されている米国以外の国際企業40社のパフォーマンスを測定するために設計されたフロート調整時価総額加重インデックスです。

First Trust Dow Jones International Internet ETF (FDNI) | First Trust

世界のハイテクセクターをリードしているのは米国ですが、FDNIは米国以外のネット関連企業への投資とのことで目の付けどころがなかなか斬新ですかね。

 

ファースト・トラスト・ダウ・ジョーンズ・グローバル・セレクト・ディヴィデンド・インデックス・ファンド(FGD)

ダウ・ジョーンズ・グローバル・セレクト・ディヴィデンド・インデックスは、ダウジョーンズグローバルインデックス(DJGI)で定義される25の先進国インデックスから100の高配当株を選定しています。

First Trust Dow Jones Global Select Dividend Index Fund (FGD) | First Trust

FGDは先進国の高配当株への投資です。

FIRE・リタイアにおすすめの高配当・増配米国ETF【出口戦略】
主要ネット証券で買うことができる高配当・増配米国ETFとしてVIG、VYMなど6本を紹介します。 米国ETFはつみたてNISAやiDeCoだけでは実現できない先進的なインデックス投資を可能にします。 ...

 

ファースト・トラスト・ウォーター・ETF(FIW)

ISE Clean Edge Water Indexは、収益のかなりの部分を飲料水および廃水業界から得ている取引所上場企業で構成される、修正時価総額加重指数です。

First Trust Water ETF (FIW) | First Trust

FIWは水関連企業への投資とのことで、他のテーマETFとしてはPIOが日本のネット証券で買うことができます。

米国公益セクターETFで先進的インデックス投資【全7本】
主要ネット証券で買うことができる米国の公益セクターETFとしてXLU、VPUなど7本を紹介します。 セクターETFはつみたてNISAやiDeCoだけでは実現できない先進的なインデックス投資を可能にします。 ...

 

ファースト・トラスト・TCWオポチュニスティック・フィクスト・インカム・ETF(FIXD)

ファンドは純資産(投資借入金を含む)の少なくとも80%を債券に投資することによりその目的を追求しています。

First Trust TCW Opportunistic Fixed Income ETF (FIXD)| First Trust

FIXDは債券投資ETFのようです。

FIRE・リタイアにおすすめの高配当な米国債券ETF【出口戦略】
高配当な米国債券おすすめETFを紹介します。FIRE・リタイア後に利息を受け取るような使い方を想定しました。 米国ETFに関心がある人 高配当な米国債券ETFに関心がある人 ...

 

ファースト・トラスト・プリファード・セキュリティーズ&インカム・ETF(FPE)

ファンドは純資産(投資借入金を含む)の少なくとも80%を、社債、ハイイールド証券、転換証券などの優先証券および収益を生み出す負債証券に投資します。

First Trust Preferred Securities and Income ETF (FPE) | First Trust

FPEも債券投資ETFですが、FIXDよりも格付けの低い社債、ジャンク債などへも投資するようです。

 

ファースト・トラスト・インターナショナル・エクイティ・オポチュニティーズ・ETF(FPXI)

IPOXインターナショナルインデックスは、IPOXグローバルコンポジットインデックス内で米国外に所在する50の最大かつ通常最も流動性の高い企業のパフォーマンスを測定するルールベースの時価総額加重インデックスです。

First Trust International Equity Opportunities ETF (FPXI) | First Trust

FPXIは米国外のIPO(新規公開株)への投資です。

同じファースト・トラストのETFで、米国のIPOへ投資するFPXが日本のネット証券で買うことができます。

ファースト・トラスト社ETFが主要ネット証券で新規取り扱い開始
国内主要ネット証券でFDN、FVDなどファースト・トラスト社の海外ETF8本の新規取り扱いが始まったので紹介します。 海外ETFに関心がある人 テーマ投資ETFに関心のある人 ...

 

ファースト・トラスト・タクティカル・ロング/ショート・エクイティ・ETF(FTLS)

ファンドは、エクイティ証券のポートフォリオにロングポジションとショートポジションを設定することにより、投資目的を追求する予定です。

First Trust Long/Short Equity ETF (FTLS) | First Trust

FTLSはアクティブ型のETFで、ヘッジファンドのロング・ショート戦略を模して利益を狙っていきます。

ロング・ショート戦略とは割安を買い、割高を売り、相場の変動から受ける影響を軽減することが目的の取引戦略です。

 

ファースト・トラスト・シニア・ローン・ファンド(FTSL)

通常の市場状況では、ファンドは、主に北米で事業を行う企業向けのシニアローンの純資産の少なくとも80%に投資し、非シニアローンの負債証券 、ワラント、株式証券および他の投資会社の証券にも純資産の最大20%を投資する可能性があります。

First Trust Senior Loan Fund (FTSL) | First Trust

FTSLも債券投資ですが、シニアローンとは他の債権よりも優先的に弁済されるリスクの低いローンのことだそうです。

 

ファースト・トラスト・ナスダック・セミコンダクター・ETF(FTXL)

Nasdaq US Smart Semiconductor Indexは、半導体業界内の米国企業へのエクスポージャーを提供するように設計されたインデックスです。

First Trust Nasdaq Semiconductor ETF (FTXL) | First Trust

FTXLはハイテクセクターの中の半導体関連企業へ投資するETFです。

 

ファースト・トラスト・ヘルスケア・アルファデックス・ファンド(FXH)

Russell 1000® IndexをベースにICE Data Indices社のAlphaDEX銘柄選定方法によりStrataQuant® Health Care Indexというインデックスを組成しているとのことです。

First Trust Health Care AlphaDEX® Fund (FXH) | First Trust

FXHは要するにヘルスケアセクターへの投資なのですが、銘柄選定にAlphaDEX銘柄選定方法というのが用いられているそうです。

拡張インデックスは、従来のインデックスモデルを複製するのではなく、アルファの生成に重点を置いたインデックス構築の基本原則に基づいています。アルファは、非市場リスクから生じるリターンの部分の尺度です。言い換えれば、アルファは、投資がベンチマークと比較してどれだけアウトパフォームまたはアンダーパフォームしているかを示します。

First Trust AlphaDEX® Family of ETFs | First Trust

AlphaDEXが具体的にどんな方法論なのかはわかりませんが、要するに一般的なインデックスをアウトパフォームすることを目指しているようです。

 

ファースト・トラスト・テクノロジー・アルファデックス・ファンド(FXL)

FXLもFXHと同じ方法で組成したStrataQuant® Technology Indexへの連動を目指します。

First Trust Technology AlphaDEX® Fund (FXL)| First Trust

 

ファースト・トラスト・ナスダック・クリーン・エッジ・グリーン・エナジー・インデックス・ファンド(GRID)

グリッドおよび電気エネルギーインフラストラクチャセクターの普通株のパフォーマンスを追跡するように設計されています。このインデックスには、主に電力グリッド、電気メーターおよびデバイス、ネットワーク、エネルギー貯蔵および管理、および使用されるスマートグリッドインフラストラクチャセクターによるソフトウェアの有効化に従事および関与している企業が含まれます。

First Trust NASDAQ® Clean Edge® Smart Grid Infrastructure Index Fund (GRID) | First Trust

GRIDはスマートグリッド(次世代送電網)などの発電インフラ関連への投資です。

公益セクターが近いイメージでしょうか。

 

ファースト・トラスト・INDXX・ネクストジー・ETF(NXTG)

第5世代(「5G」)および次世代デジタルセルラーテクノロジーの研究、開発、およびアプリケーションに重要なリソースを投入した、または投入することを約束した企業のパフォーマンスを追跡するように設計されています。

First Trust Indxx NextG ETF (NXTG) | First Trust

NXTGは5G通信関連への投資ですから電気通信セクターですかね。

米国電気通信セクターETFで先進的インデックス投資【全4本】
主要ネット証券で買うことができる米国の電気通信セクターETFとしてXLC、VOXなど4本を紹介します。 セクターETFはつみたてNISAやiDeCoだけでは実現できない先進的なインデックス投資を可能にします。 ...

 

ファースト・トラスト・ライジング・ディヴィデンド・アチーバーズ・ETF(RDVY)

配当を増やしてきた歴史を持つ50社の証券で構成されており、今後も継続していくという特徴を示しています。

First Trust Rising Dividend Achievers ETF (RDVY) | First Trust

RDVYは増配株への投資です。

バンガードのVIGなんかが近いのかな。

 

ファースト・トラスト・クラウド・コンピューティング・ETF(SKYY)

クラウドコンピューティング業界に関与する企業のパフォーマンスを追跡するために設計された、修正された等加重インデックスです。各証券は次の3つのビジネスカテゴリに従って分類されます。

  • サービスとしてのインフラストラクチャ(IaaS):クラウドコンピューティングインフラストラクチャ(サーバー、ストレージ、ネットワーク)をオンデマンドサービスとして提供する企業。
  • Platform-as-a-Service(PaaS):仮想化、ミドルウェア、オペレーティングシステムの形式でソフトウェアを作成するためのプラットフォームを提供し、インターネットを介して提供する企業。
  • Software-as-a-Service(SaaS):インターネットを介してソフトウェアアプリケーションを配信し、他の企業がそのアプリケーションを使用して業務を遂行できるようにする企業。

First Trust Cloud Computing ETF (SKYY)| First Trust

クラウド技術への投資ではCLOUが日本のネット証券で買うことができます。

IaaS、PaaS、SaaSといった用語はITの仕事をしていないとなかなか触れる機会がないかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ファースト・トラストの米国ETF20銘柄が新規取り扱い開始されるニュースを紹介しました。

インデックス投資の人はポートフォリオのお飾りに加えてみると楽しいかもしれませんね。

\ この記事をシェアする /
\そーたろーをフォローする/
スポンサーリンク
そーたろーの「王国DIYガイド」